設立の背景
何をする会社?
トレーサビリティシステム?
認証の特徴
認証の仕組み
会社概要
企業・団体の方へ
認定されたみなさんのページ
生産情報公表牛肉JASのページ
国産安心きのこ認証のページ
リーファース オーガニックレストラン認証のページ
TEL
03-6231-0839
FAX
03-6231-0841
Mail
info@leafearth.jp
 
◆生産情報公表JAS認定業務
農林水産省の認可を受けたJAS登録認定機関1号として、JAS法のJAS規格のうち、トレーサビリティのひとつの形としてスタートした生産情報公表JASの生産行程管理者及び小分け業者認定を行ないます。
詳細はこちら
◆リーファース認証(トレーサビリティ認証)
リーファースは、農産物、農産物加工食品を中心に、その農産物の生産される過程はもちろんのこと、小分け、保管、流通、製造過程においてトレーサビリティ・システムがきちんと確立されているかということを確認する作業を行います。最終製品から原料まで、その履歴が遡れるような記録システムをもっているかどうかを判定することで、すべての情報が確認可能だという安心をもたらすのです。
◆エコ・リーファース認証(リーファース認証+エコ原料使用認証)
生産工程または、原料や添加物にこだわった商品にはエコ・リーファースマークが付きます。消費者は、このマークを目印に安心して買い物ができるのです。
◆国産安心きのこ認証
きのこ栽培で重要な種菌、培地である菌床の原料および管理方法、原木の安全性にこだわり、農薬に頼らずに国内で栽培されたきのこを認証します。
詳細はこちら
◆リーファース オーガニックレストラン認証
日本のオーガニック食材が少ない現状の中、真のオーガニック食材を使用した料理を提供している飲食店等の取り組みを評価することを主眼においた日本の現在の実態に合った独自認証です。
詳細はこちら
◆特定基準に基づく検査・判定業務
提示された基準にのっとって生産・製造されているかどうかの第三者検査とその評価を行ないます。
◆トレーサビリティ勉強会・講演
トレーサビリティに関する情報を皆に伝えるトレーサビリティ研修を実施いたします。認証を取得する前の勉強会としても活用ができます。
◆オーガニック勉強会・講演
◆食育・食農勉強会
◆農と生きものメッセンジャー養成講座


Leafearth 2003 Copyrights (C) All Rights Reserved.
当サイトで使用している、画像・文章・デザイン等の著作権は全てリーファースに帰属しています。
このサイト及びコンテンツ内容は,著作権者の許諾なしにまたは引用先表示なしに
一部又は全てを 複製・改変・引用・転載することは一切許可されていません。